からだにいいこと こころにいいこと

からだにいい美味しいもの、こころにいいお話、いろいろ書いていきたいです。どうぞよろしくお願いします。

マスク

 

 

 

 

こんばんは。

 

新型コロナウィルス感染拡大がひろがる中、

マスク、買えないですよね。

 

病院など、医療関係機関には、マスクは治療にもかかわってきますし、

日々のお仕事に直結する必需品ですよね。

また、介護関係の方々にとっても、

介護は、例えば、ベッドから車いすへの移乗ですとか、

体と体を近づけることが多い現場です。

ご高齢の方、闘病中の方にとって、感染のリスクは深刻ですし、

やはり、マスクは、本当に必要なものだと思います。

 

どうか、必要な分のマスクを配布していただきたい。

 

 

 

そして、私達、一般の人たちにとっても、

満員電車に日々乗らないといけなかったり、

バスにしても然り。

人と対面することが業務の方々にとっても。

 

いろいろな場面で、マスクはやはりとてもとても必要だと思う。

高齢の方、基礎疾患を持つ方にとっても、

やはり、マスクは必要。

 

だけど、本当にないです。

 

きょう、テレビでやっていましたが、

高額転売が禁止されると、

今度は、全然関係ない商品のおまけとしてマスクをつけて

マスクではない商品を販売してたりするんだそうですね。

それも、普段は、1つ1000円前後の安価なものを1万円以上の金額で。

マスクは、その商品のおまけなので、

マスクを売ってることにはならないってことなんでしょうね。

 

これではいたちごっこですね。

もっと抜け穴のない規制はできないものなのでしょうか。

 

 

 

あんまり長期間、マスクを買えない状況が続いていて、

わたしは、基礎疾患がちょっとあるので、

マスクは、毎日着けていたので、

ストックがあったのですが、

それも、そろそろ心細くなってきたので、

 

1枚のマスクを毎日洗って、何度も使ってます。

洗うとマスクの機能が落ちるとマスク会社の人が言っていたので、

それじゃあ、せめて、2枚重ねで着ければ

少しは、機能も維持されるかもしれない?と、

素人の浅知恵かもしれないけど、

 

ないんだから仕方ない。

そうやるしかないから、やっています。

 

 

それと、

 

 

どうしても、マスクがない!となったら、

いろんな手作りマスクをネットでも、いろいろな方が

教えてくださっていますね。

ありがたいことです。

 

わたしも、友人から、教えてもらった

ものすごーく簡単な手作りマスクの作り方、載せます。

もしかしたら、ご存じかもしれませんが、

知らない方もいらっしゃるかもしれないので。

 

 

◇ 用意するものは、

 

f:id:izumiza:20200310062620j:plain

 

  ①薄手のハンカチ

  ②ストッキングの足首からふくらはぎにかけてくらいの部分を

   輪切りにハサミで切ったものを2つ。

 

これだけです。

糸も針もいりません。

 

 

1 ハンカチを横長に折る。
  ご自分のお顔に合わせた大きさに調節しながら折りたたんでください。

 

f:id:izumiza:20200310062730j:plain

 

 

 

 

 

 

2 左右を内側にお顔に合わせて折りたたむ。

 

 

f:id:izumiza:20200310152804j:plain

 

 

 

 

3 左右折りたたんだところにストッキングの輪切りを入れ込んで出来上がり♪

 

f:id:izumiza:20200310062907j:plain

 

  

このハンカチだと、着けてみると、まだちょっと厚ぼったかったです。

もっと薄手のハンカチでも作ってみたのですが、

 

そちらのほうが、顔に馴染んで良かったですよ。

 

ストッキングの輪切りは、耳に食い込むこともなく

やわらかで伸縮するので、着け心地もとっても良いです。

 

縫ってないのに、着けてる間に、

輪切りが外れてきちゃうこともありません。

 

ハンカチも、別に切ったりしていないので、

ハンカチとして使いたいときには、

また、ハンカチとして使えるところもいいですよね。

 

 

ストッキングの輪切りを考えついた方、素晴らしいです。

 

 

良かったら、是非、作ってみてくださいネ。